売却予定の中古車を査定するときには、カーナビやオーディオなどのオプション品が付いているとプラス査定になることが多いです。但し、古い車種でなければカーナビシステム非搭載の方がめずらしいので、より最新モデルのカーナビでないとグッと高く見積もってもらえるケースはないといって良いでしょう。また、カーナビが付いているのが当然の時代ですから、車にカーナビがついていない状態では査定額をダウンさせられてしまう可能性もあるでしょう。買取業者から提示された査定金額に納得できなかったとき、その場で売却を断っても問題にはなりません。複数の買取業者に査定をお願いして比べてできるだけ高く買い取ってくれるところで実際の取り引きをする方が良いでしょう。しかしながら、売買契約書を取り交わした後での車の売却キャンセルは難しいか、キャンセル可能でも賠償金が発生する場合がほとんどです。賠償責任の有無などに関しては契約書に詳細を明記する決まりですので、契約するときはどんな時でも全文に目を通すクセを付けた方が良いでしょう。多いか少ないかの程度も関係してきますが、タバコの臭いが車内にこもっているときにはマイナス査定になります。喫煙の形跡がある車というものは、タバコを吸わないユーザーには買ってもらうことが大変難しいからです。車の中に残っているタバコの臭いの原因は、車中のどこかに付いているヤニ汚れです。買取査定に持って行く前に車内を念入りに掃除することで、かなりの部分でタバコ臭を軽減できるはずです。中古車を少しでも高く査定してもらいたいときには、中古車の買取に出す前に思いっきりクリーニングしておくと良いでしょう。事故歴や過去に修理してもらった場所は消去不可能ですし、自ら話さなくてもすぐに見破られます。しかしながら、付着した臭いや汚れなどに関してはいくらかは自分でメンテナンスする事で片付けることができるはずです。それに、車内においてタバコを吸っていた人に関しては、煙草の臭いがあると査定額が低くなることもあるので注意が必要です。できるだけ高く中古車を売却するには、たった一軒だけの査定で終わらせないで査定を沢山の会社に依頼するのがベストな方法です。他社の見積金額を見せて交渉することで査定額が変わることも往々にしてあるのです。複数の会社に一度に査定をお願いするためには無料で車の一括査定を行えるサイトを使うと良いのですが、この際にやたらと高い金額を表示してくる会社は詐欺会社かもしれませんから注意してかかってくださいね。自分で実際に店舗に足を運ばなくても、ウェブで車の見積もりを行えるホームページはあちこちに見受けられます。サイト上で算出した金額よりももっと詳しい価格は査定士が現実的にその車の状態を見積もってみないことには一概には金額を言えない状況もありますが、一瞬で多数の店舗の査定を受けることができるため、今の時点で自分の車が概算で幾らぐらいするかが分かります。さらには、相場の価格から大きく離れた値段を算出した買取店舗を除き、それ以外を実際の売却店として考慮することが可能になるでしょう。手持ちの車を査定に出すときには、ボディーカラーも重要です。定番色のホワイトやブラックはいつでも安定した人気を誇っているので、多少高めに見積もって貰える場合がほとんどです。反対に原色に近い赤や青などのビビットカラーは好き嫌いがありますので、定番カラーよりも査定額がマイナスされる傾向が強いと言えるでしょう。原色系はマイナス査定されやすいと言っても、査定価格はその時点でのオークションの相場により上下しますので、その時の流行によってある一定の色が査定相場を引き上げることも考えられるのです。車の買取業者にはそれぞれ特色があり、軽自動車を専門的に扱ったり、輸入車や事故車を扱うなど、限定された種類の車の販売を得意とする、または専門的に行っているところがあります。たとえば買取希望の車種が軽自動車の場合、軽自動車限定で扱っている会社に売った方が多分買取額が高くなるはずです。特定ジャンルに長けた業者は一括査定サイトを利用した場合に、一般の買取会社よりも幾らか高値で取り引きしようとしてきますから、なんとなく分かります。売っても良いかと考え中の中古車にこれでは売却したくないと考える査定金額を査定士に示された時は、売却は不可能だと正直に話しても良いのです。中古車の見積もりを出してもらいに行ったとしても、その車を必ず売却しなければならないかというとそうではないのです。最初の段階の見積もりでは納得できないと伝えると一回断ったことで金額交渉のチャンスが生まれる場合もあるでしょうし、より高値で査定してくれる会社がないとも限りません。自分が嫌だと思ったならばハッキリと断りましょう。大きな中古車買取店のほとんどが、多くのキャンペーンを常時開催していることでしょう。これらの多くは車売却の際にプレゼントされるのが普通でしょうが、キャンペーンの中には無料査定をするだけで対象になるケースもあるのですよ。もっと具体的に述べると、インターネット上の特定のページから査定申し込みをすると幾らかのポイントが受け取れるなどです。無料見積もりを行うだけで買取をしなくても特に問題はありませんから、このようなキャンペーンが開催されているのを発見したら申し込んでみると良いですね。